読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心が荒んでいるなぁ〜と感じる瞬間

私は子供が好きではないのですが、けれども子供に話しかけられたらそれなりに対応しますよ。そりゃ「ばばあ、そこどけ!」ぐらいのことを言ってくるクソガキには、鋭い睨みぐらいは向けますけれど。

フレンドリーにやたらと話しかけてくる子も、内心では「うっとおしいな」などと思いつつも、けれどもちゃんと対応はしますよ。この私でも。

しかし思いっきりガン無視決め込んでいる人もいて、ある意味すごいなぁとは思ってしまいます。子供嫌いな私でさえ、フレンドリーに話しかけてくる子供には、それなりに対応しているのですが、一切無視ってある意味すごいと思ってしまいます。

それが誰も周囲にいないような場合ならば、私も「見られていないし」と、子供に話しかけられても対応を怠ると思うのですが、しかし周囲に人がいれば別問題でしょう。やっぱり周囲の目を気にして、子供の相手をしてしまいますよ。

けれども、フレンドリーな子供に周囲の目も気にせずガン無視って…。すごいなあと思ってしまったものですよ。心が荒れていたのかな。

ビックリするほどの効果が!卵のクリーム「珠肌のうみつ」の口コミ!

 

久しぶりのショッピング!

やっと!久々にショッピングに出かけることが出来ました!
本当は年明けすぐのセールに行きたかったんだけれど、年末年始のレジャーにお金を使いすぎてしまって、お給料日までは寂しい節約生活を送っていました。
飲みにも行かず、ランチもパン1個、飲み物は家で淹れたお茶を持ち歩き・・・。
でも、そんな節約生活の甲斐あって、もうすぐ給料日にも関わらず、意外とお金が残っちゃいました。
こりゃラッキーという事で、早速朝からショッピングに出かけたわけなんですが、まだまだ寒いというのに、もう春物が出回っているんですね。
その一方で、年明けのセールでもまだ売れなかった冬物商品はかなり安くなってました。
ただ、そこはやはりちょっと言い方悪いけど売れ残り、自分の好みのものはなかなか見つからないんですよね。
そんなこんなでかなり色々なお店を歩き回り、ニットが欲しかったのになぜかゲットしたのはブーツだったりしましたが、それも久々のショッピングの嬉しさで気にならず、帰宅した今になって足がパンパンな事に気づきました。
足がむくみすぎてせっかく買ったブーツのチャックが閉まらなさそうな勢いです。
でもやっぱりショッピングは楽しいですね、気分が上がりました。

可愛いくせして演技派。表情の作り方が魅きつけられる

最高の離婚」というドラマを見たのがきっかけで、窪田正孝さんのファンになりました。
昔付き合っていた人に何となく似ている、というしょうもない理由でした。
そこからインターネットで情報を調べ、同い年であるということに更に興味を持ちました。
出演作品を調べて見ていくうちに、見た目が好みということだけでなく演技をしているときの表情にとても惹かれました。
ジョーカー」という堺雅人さん主演のドラマに単話ゲストとして出演していたのですが、心神喪失の容疑者だと思っていたのがまさかの自演だと判明するシーンがあります。
そのときの表情の変わりっぷりが、良い意味で怖すぎました。
こんな表情の変え方がこんな若い子に出来るのかと思ったくらいです(確か当時22歳くらい)。
ドラマ「デスノート」ではネットで話題になるほど、演技力、特に表情の作り方の魅力が見事に出ていたと思います。
ドラマや映画で見られるさまざまな彼の演技、表情にはいつも安心感と驚きをもらいます。